FC2ブログ

一八会ぶろぐ

延岡落語一八会のブログです。

博多・天神落語まつり

博多祭
↑クリックすると拡大表示します。↑

行ってまいりました!

…とその前に。
圓楽師匠ならびに文都師匠のご冥福をお祈りいたします。。
20数年前、延岡にいらしたとき「近所ではひろちゃんと呼ばれてます。ガハハハ」とおっしゃってたの思い出しました。
文都師匠、生高座見損ねました…

♫延岡発05時59分の列車でGO!(って、自分で言うのもなんだけど好きだよねぇ)
【東京四団体の会】
   真田小僧         こはる
   壺   算        生 志
   短   命        楽太郎
   締め 込み        三 三
   人生が二度あれば   昇 太
【精鋭四人の会】
   悋気の独楽       三 三
   子 は 鎹        正 蔵
   稲葉さんの大冒険   喬太郎
   蒟蒻問答        談 春
【東西四人の会】
    桑 名 船       談 春
    欠伸の稽古       南 光
    辰巳の辻占       好 楽
誕 生 日       三 枝
【三遊亭王楽真打披露公演】  
    幇 間 腹       木久蔵
   読書の時間       正 蔵
    権助提灯        花 緑
           口  上 
    天狗裁き        米團治
    ら く だ         王 楽
 
 ちょっとお休みして、本庄湯♨でさっぱりして、グビッと一杯。

【立川流三人会】
    牛 ほ め        春 太
    お見立て         生 志
    厩 火 事         談 春
    井戸の茶碗       志の輔    

   う~ん、ごちそうさまでした。
   その夜の打ち上げは何の噺の話からしてイイやら…
   でも、最後に聴いたからかもしれないけど、圧巻はやっぱ「井戸の 
   茶碗」かな~

 翌日の帰宅は日田経由で。
 その日の、ゆふいん寄席(談春独演会)に「無っ理だろうなあ~」と思いつつ、亀の井別荘へ電話。担当の御仁曰く「とんでも…(ないという事か)申し訳ございません!」立錐の余地もないそうで…もう少し早く分かってればなあ。ぬかった。。
 でもさ、ぬかりなく湯布院まで堪能しちゃったら、元の世界に戻れなかったも…

 余談ですが
 昨晩、明日から仕事じゃ~とウトウトしてたら、娘からメール
 我が子とはいえ、好きだよねぇ…
昇太
↑クリックすると拡大表示します。↑
スポンサーサイト



« 新春寄席2010 チケット完売いたしました。|Top|10月18日の小よう寄席 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://18kai.blog53.fc2.com/tb.php/67-ebc1325b

Top

HOME

一八会

Author:一八会

一八会ホームページ